プラント・プロジェクト

事業内容

産油国・新興国を中心に、世界各国で石油・ガス開発生産設備、製油所、LNG関連プラント、石油化学プラント、エネルギーインフラ等のプロジェクトを推進しています。主にプロジェクトデベロッパーとして案件形成から*EPC、ファイナンスアレンジ、原料供給・製品引取のコーディネーション、国際コンソーシアムの組成に至るまで多様な機能及び総合力を発揮して様々なプロジェクトを実現しています。
原料供給・製品引取りのコーディネーション、国内外の一流エンジニアリング会社との国際コンソーシアム、プロジェクトファイナンスを組成については親会社である伊藤忠商事と密に連携しながら進めると共に、*EPCの履行に於いては、機器・資機材調達のエキスパートとして長年に亘るプラント・単体機器取引で培われてきた知識・ノウハウを生かすのみならず、プロジェクトマネージメント、税務、財務、ロジスティクスに携わっております。

携わったプロジェクトを中心に 日本メーカーの機器・資機材のプロモーション、REPLACEMENT、アフターセールスサービス等幅広くプロジェクトにコミットしております。

2013年5月に伊藤忠商事にて、欧、韓のエンジニアリング会社と国際コンソーシアムを組成し、受注に至ったSTAR Refineri A.S.(以下STAR社)向け製油所建設プロジェクト は、ファイナンス(融資)を伴う大型製油所建設案件に当社の強みである機器調達業務を融合させたプロジェクトです。
機器調達業務はコンソーシアムパートナーが共同で設立した在スペイン/マドリードの合弁会社が担当しています。合弁会社内での当社の役割は本プロジェクトに係るSTAR社と株式会社国際協力銀行間の融資契約のアレンジ・サポート業務(ファイナンスコーディネーション)のみならず、機器調達においても重要な役割を担っております。コンソーシアムパートナーへ競争力のある日系プラント機器メーカーの提案・推奨を行い日本企業の輸出促進・日本裨益の最大化に貢献致しました。

*EPC:設計 (Engineering) から、調達(Procurement)、建設(Construction) に至るまでの一括請負業務。

プラント・プロジェクトに関するお問合せ