STARプロジェクト

一丸となって取り組む国際舞台での新たな試み

2013年の5月に当社の親会社の伊藤忠商事にて、スペイン、イタリア、韓国のEPC(Engineering, Procurement, Construction)コントラクターと国際コンソーシアムを組成し、在トルコのSTAR Refineri A.S.(以下STAR社)より製油所の建設契約を受注しました。
本プロジェクトは、アゼルバイジャン国営石油会社が中心となって設立したSTAR社が、トルコ西部イズミールの近郊アリアガ市に年間精製能力21万バレルの製油所を新設するものです。
国際コンソーシアム内での伊藤忠プランテックの主な役割は本邦メーカーの受注支援から輸出に係る融資の手配です。

現在、機器の調達はコンソーシアムパートナーが共同で設立した在スペイン/マドリードの合弁会社が担当しています。
当社はプロジェクトオフィスに長期出張者を派遣し、合弁会社と日本メーカー間の各種コーディネート・情報収集を行います。
リアクター、コンプレッサー、ポンプなど、各メーカーが国内外の自社工場で製造する機器の受注に向けて30社以上の日本メーカーを取り纏め、本邦メーカーの優れた技術力をトルコの製油所に役立たせる為、合弁会社内で日々協議しております。

和やかな現地のオフィス風景

クリスマスに開かれた社内パーティーの様子

大型案件故に、取り扱う商品が多岐に渡る為、それぞれの進捗管理が大変ですが、出張者はマドリード市内にアパートを借り、プロジェクトオフィスに毎日出社し、サポートする日本メーカー及び合弁会社のニーズを汲み取り、案件進捗に貢献しております。

本件は融資を伴う大型製油所建設案件に当社の強みである機器調達業務を融合させた新たな試みであり、出張者、日本にいる営業員、事務職員が一丸となり日本企業の輸出促進・日本裨益の実現の為に日々努力しております。

採用に関するお問合せ